お金を借りるなら低金利のカードローンがおすすめ

説明

急な出費や給料日前の遊びの誘い、そんな時に便利なのがカードローンです。

比較的簡単な手続きで、しかも早く現金を貸してくれるのでとても助かります。

しかしカードローンといえば、クレジットカードのキャッシングなどと同じで、
利息が高そうなイメージをもっていませんか?

こちらではカードローンを金利の面から考え、お得な低金利での利用方法などを説明します。

マンガで分かる!賢いお金の借り方はこちら

おすすめのカードローンはこちら

目次

カードローンってどんな借入金?

カードローン

カードローンには大きく分けて、銀行カードローンと消費者金融などの貸金業者が扱うカードローンがあります。

カードローンの特徴は担保や保証人が不要で、手続きも他の住宅ローンや自動車ローンなどに比べて、
非常に簡単で短時間で借り入れができるというメリットがあります。

また、利用限度額内であれば何度でも借り入れができますし、お金の使い道も自由です。

突然の入り用でしかも、ある程度まとまったお金が必要な時などには大変便利です。
しかし、そうは言ってもお金を借りることには違いありません。

借入金といえば、絶対に必要なものが利息です。

「こんなに手軽に借り入れができるカードローンだけど、金利は高いんじゃないの?」
そう思っていませんか。それは、実は半分当たっています。

カードローンを金利から考えてみる

金利のグラフ

カードローンは保証人も担保も不要で借りることができますが、
金利は他のローン商品に比べて、やや高めに設定されています。

カードローンの金利は、手軽さと便利さによる設定だと考えるといいかもしれません。

住宅ローンの金利は0.5%前後で、自動車ローンでは1.5%~3%くらいが相場です。
一方、カードローンの金利は3%前後~20%と、かなり幅が広くなっています。

この金利の高低は利用限度枠によって決まります。

利用限度枠が高いほど金利は低くなります。逆に、利用限度額が低ければ金利が高くなります。

例えば、利用限度額が10万円から100万円では、14%~18%、利用限度額が800万円では1.5%~3%、
つまり信用度が高くて借り入れの枠を多く持っている人は、安く借入することができる仕組みです。

金利重視でカードローンを利用するなら、銀行カードローンがおすすめです。

消費者金融のカードローンでは5%~18%くらいが多く、
銀行カードローンでは3%~15%くらいが多いようです。

もっとも各会社によって金利の幅はかなりありますので、利用する前に十分確認をしましょう。

銀行カードローンと消費者金融カードローンの金利の差は、上限付近では約3%の差があります。

これを大きいとみるか小さいとみるかは考え方にもよりますが、20万円借りて毎月6,000円ずつ返済したとすると、
3%違えば利息は1万8000円程度の差が出ますので、やはり3%は大きいと考えるべきでしょう。

早めに返せば、かなりお得

お得

金利の利率は同じでも、返済の仕方によってお得になる場合があります。

それは1日でも早く返済することです。金利の計算は、1日単位で行われます。

そして、定められた返済日前でも繰り上げて返済することが可能ですので、
返済日を漫然と待つのではなく、返せるときにはこまめに繰り上げ返済する癖をつけましょう。

それだけで、かなりの差がでてくるはずです。

逆にうっかり返済日を忘れた場合は延滞利息が発生しますので、十分注意しましょう。

返済方法については、いろいろあります。

専用ATMやコンビニATMで支払う方法は、深夜や仕事帰りなどでも返済ができるので便利ですが、
返済日を忘れて延滞になるリスクがあります。

その点、自動で口座引きを選択すれば、返済日を忘れるリスクは回避できます。

ネットバンキングを利用すれば、曜日や時間を気にせずに返済できますので、
自分のライフスタイルに合わせて返済日を忘れない方法を選択してください。

無利息カードローンもおすすめ

おすすめ

銀行カードローンがおすすめと言いましたが、短期間の利用であれば、
プロミスのような無利息カードローンの利用もいいです。

文字どおり一定期間に限り利息が発生しませんので、早期に返済できるのであれば確実にお得です。

ただし、どの消費者金融カードローンも無利息期間があるとは限りませんので、確認のうえで利用しましょう。

最後のまとめ

カードローンは計画的かつしっかりと返済できるのであれば、とても便利なです。

急な出費のときでも簡単に対応できるのがカードローンの魅力です。
しかし、借入金である以上は必ず金利が発生しますので、それは頭に入れておきましょう。

そして、無駄な利息を払わないために、返済期限を守ることは大切です。

さらに、こまめな繰り上げ返済が金利節約のコツです。

金利を含めた返済を意識して利用する限り、カードローンはあなたの生活にゆとりと豊かさをもたらしてくれます。

決して怖いものではありませんので、突然の出費に迫られた際には、
カードローンの活用を検討してみるのがおすすめです。

数あるカードローンの中でも、口コミによる評価が高い会社をピックアップしました。

  1. プロミス

    郵送物&来店なしで契約可、30日間無利息で最短1時間で融資、50万円以下なら収入証明書不要

  2. 三菱UFJ銀行

    口座開設不要でATM手数料無料、最短翌営業日に借入可、パート・アルバイトでも申し込みOK